ファーストリッチのサービス内容と契約プラン

日本では、若い世代でも将来に不安を持つ人が多くなっています。銀行に預金しても金利が低いため、なかなか資産が増えません。
そのため、株やFX、金、不動産などに分散投資する人が増えているのです。
特に株は、昔から投資の対象として人気があります。
ただ、株は、ハイリターンが期待できるもののリスクもあるので、経験豊富な専門家にアドバイスをもらう人も少なくありません。
経験豊富な専門家たち 日本には、投資顧問会社も多いです。
投資顧問会社は、顧客から預かった資産を運用する会社で、ヘッジファンドのような会社もあれば、年金運用のようにリスクが限定された長期運用を行っている会社もあります。
ファーストリッチも、よく知られた投資顧問会社です。
ファーストリッチは、株式投資のプロフェッショナル集団で、顧客の資産形成をサポートしています。
ファーストリッチのサービスは、無料のものと有料のものがあります。
無料のものは、無料銘柄情報、無料市況レポート、無料銘柄相談です。
毎週届くプロ注目銘柄や、毎朝届く無料市況レポートは人気があります。
保有銘柄の動向を無料で相談することもできます。
無料サービスである今週のプロ注目銘柄は、専属のプロアナリストが分析した注目銘柄情報を届けます。
情報を提供する時は、メールによる告知が行われ、その情報は公開情報一覧ページから確認することができます。
無料市況レポートは、専属のプロアナリストが、今後の展望や相場動向の分析を交えたレポートを届けます。
ファーストリッチでは、全会員を対象にして、個別銘柄に関する無料相談を行っています。
現在保有中の銘柄や購入予定に関して質問があれば、気軽に相談することができて便利です。
豊富な経験と知識を持つプロが、アドバイスを行います。
有料の投資顧問契約プランには、スペシャルスポット契約プランと期間契約プランがあります。
スペシャルスポット契約プランは、プロ厳選のタイムリーな重要銘柄を提供しています。
金融商品取引業者のプロだから可能な特別な人脈から入手した信頼性の高いデータを基に、分析担当者が厳選して精査し、最も期待できる銘柄を売買指示付きで推奨しています。
プロによる推奨根拠や取組期間、買値、売値、ロスカット水準が明記されているので、株式投資の初心者であってもわかりやすいです。
スペシャルスポット契約プランは、料金が1000円から300000円で、内容により変動します。
投資顧問契約期間は、契約締結時交付書面の受領日から10日間です。

あわせて読みたい記事